*このウェブサイトはJAVA Scriptを使用しています。
非対応の端末、ブラウザをご利用の方は
こちらをご覧下さい。
「第03回単独公演を無事終えました。」 - 記録 - 汰椿 : http://tachun.info/

もう先週になってしまいますが、2011年09月19日(月・祝)に自身にとって第03回目となる単独公演

「運動における絶対的・相対的変化と速度"0"(仮説)」

を上演し、つい先日大半の業務が終了しました。


ご来場下さいました全てのお客様へ、心からお礼を申し上げますm(u_u*)m


そして...


会場であるG-Screw Dance Laboのオーナー ゲミさん

照明 岡崎君

音響 maki

当日ほぼスタッフwww テンマルさん

撤収作業を手伝ってくれた皆様


全ての方に、心からお礼を申し上げますm(*u_u)m

03回目の上演にあたり、一番頭を悩ませたのが「03回目」という数字です。


何かの一節にありましたが...

日本人は曖昧さに美徳を見出す民族で、「ハイ」でも「イイエ」でも、その「どちらでもない」答えを重んじる。
つまり「01」や「02」ではなく「03」を好む傾向にある。

と。

それが真実かどうかはまた別の機会に議論するとして、でも、自分の過去を振り返ると信憑性が高い様に思えます。


その通りこの「03回目」が、最初に訪れるターニングポイントだと思ったからです。




第01回目公演
「任意の動作への意識の結合と抽出(仮説)」
其れ迄の集大成としての技術の羅列でした。

第02回目公演
「表層・深層の思考と挙動の指向性(仮説)」
其れ迄と此からの橋渡しとしての技術への挑戦でした。


自分は「感情表現」を苦手としています。
パフォーマンスとしてだけでは無く、プライベートな日常でも。
伝えられ無いと思うし、理解出来ないと思っています。

だから、自分が自信を持てるものは物理現象として見える「技術」しか無いのです。

まだ全然大した事のない「稚児の戯れ」程度の力量ですが、その「技術」を拠り所にパフォーマンスを繰り返して来ました。


だから第01回、第02回ともに全力だったし、其の時の最高だったと思います。


しかし、第03回目は其れだけでは駄目なんだと思いました。

漠然と唐突にですが...

今迄通りの「其の時の最高」だけでは無く、プラスアルファが必要だと。

其処を悩みに悩み、考えに考え、飽きてアニメ見たりしながら、練りに練り、直前まで変更と修正を加え今回の公演
「運動における絶対的・相対的変化と速度"0"(仮説)」
が出来上がりました。



内容的には、第01回目から関わって下さっているスタッフの皆様、第01回目から観に来て下さっているお客様共に「今までで一番良い公演」との言葉を多く頂きました。

新規のお客様にも「面白かった」「楽しかった」との言葉を頂きました。

自分としても「やりたかった事」への道の一つが開けた気がします。



プラスアルファとして必要だったもの、第03回公演を終えた今確信しているのは、「出来る事」と「やりたい事」のベクトルの差を埋める技術と挑戦でした。

今回に於いては...という前提ですが。





第03回目公演に於ける自分の一番の怠慢は、集客不足でした。

前回、前々回と比べて不満の残る結果しか残せませんでした。

言い訳するとしたら、直前まで内容に拘り、宣伝や広報にまで十分力が注げなかったという...


やはり自分の怠慢でしか無いという...

だからこそ、今回ご来場下さったお客様には感謝していますし、今迄で一番「やりたかった事」に近い作品が上演出来た事を嬉しく思っています。





此処で第03回公演のセットリストです。

01 オープニングショー

02 内的・外的要因と動作

03 POP

04 其々の03分間への接近

05 無茶振り

06 エンディングショー

07 エクストラトラック






という訳で、此処迄の事実をしっかり受け入れ、心機一転今日から次回第04回公演に向けて人事を尽くしたいと思います。



また来年、更に進化した汰椿をお楽しみにっ!!!


2011年09月28日(水) 汰椿

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://tachun.info/mt/mt-tb.cgi/162

先日の「第03回単独公演を無事終えました。」では書かなかったちょっとした裏話(?)です。... 続きを読む

コメントする

*は記入必須項目です。

Google

OpenID対応しています OpenIDについて

ウェブサイトを購読

Creative Commons License
このブログは
クリエイティブ・コモンズ
でライセンスされています。
Powered by Movable Type 6.2.6

Google ads

SNS

Twitter

Facebook

Photos by Instagram

このブログ記事について

このページは、汰椿が2011年9月28日 13:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「座右の銘 其の01 : 自分と他人は違う 他人と自分は違う」です。

次のブログ記事は「第03回単独公演を...のちょい裏話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。